liquidファイルをVS CODEでシンタックスハイライト(色を変えて見やすくする)方法

Shopifyのローカル開発環境が整ったので、ファイルを開くと
・.liquid?何それ?
・色が全部白色で見にくい・・・
と困っている方向けの記事になります。

まず、「.liquid」というのは、Shopifyを構築するための言語だと理解しておけば問題なしです。
続いて、全部白色で書かれたコードの色を変更していきましょう

左下の歯車→設定を開き、「file associations」と検索します。
画面が表示されれば「項目の追加」をクリックします。

入力欄にそれぞれ
項目:*.liquid
値:html
と入力をして、OKを押します。

そして、何かliquidファイルを開くと・・・
おめでとうございます。色が変わった見やすくなりましたね。

項目:*.scss.liquid / 値:scss
項目:*.js.liquid / 値:javascript
も合わせて登録しておきましょう!

これで、コードの色を変更できました!
お疲れさまでした!